So-net無料ブログ作成

捨て金曜日2

さて
スタメン発表の時間到来。
大声で応援歌を歌い、
ノドも気持ちも応援準備バッチリである。

いよいよプレイボール。

タナキクマルの最強打線に
期待するも、さっぱり。

後半の打線に嫌ーな予感がしつつも
大声を出しバットを叩き
力の限り選手を応援する。

岡田に至っては守れず打てずで
ヤジが飛びまくる…。

いやーな雰囲気のまま、
ついに9回表を迎えた。

カープは追い込まれると強い。
追い込まれずとも強くあってほしいのだが
まぁ致し方ない。

9回表でやっとこさ快進撃を見せ、
何とか同点に追いついた。
ほぼ立ちで応援したかいが
あったというものだ。

そして延長10回に突入。
しかし
この大事な場面で審判のミスが2度も続く。

いや
正確にはミスかどうかわからないが、
1回目は明らかに選手からベースまでの距離があり、
アウトであったように見えた。

カープ応援席もそう思ったがゆえに
大盛り上がりだったのだが、
判定は覆されなかった。

ものすごく大事な場面であったのに…
ぜひホームイン以外でも
ビデオ判定を採用してもらいたい。

野球も同じ球技であるし、
バレーボール等同様
チャレンジ制度を
採用してもらいたい、と強く願う。

2回目もアウトに見えたが、
これまたセーフの判定。

1回目のところは攻守逆だったかもしれず
うろ覚えで申し訳ないが、
とにかく2度「あれ?」と思う
判定があったのである。

以前も、これは誤審では と思われる
判定があり、
審判がカープファンに出待ちされる
と話題になったばかりであるのに…

余計なストレスは
与えないでいただきたいものである。

その後、ビシエドに豪快なホームランを
ぶっぱなされ、サヨナラ負けで幕を閉じた。

負ければみなびっくりするぐらい
さっさと球場を後にする。

実は、観戦に訪れて
贔屓のチームが負けたのは
これが初めてであった。

なので引き上げの速さに驚いたのだが、
まぁ長居しても仕方あるまい。
悔しさが募るだけである。

選手には申し訳ないが、
我々も早々に引き上げさせてもらった。

しかし中日に負けるとは
先月の勢いはどうしてしまったのか。

やはり投手陣に問題があるのか。
いやいや今回は打撃もいまいちだった。

プライベートで何をしようが構わないが、
今は揉みってる場合ではないぞ。



人気ブログランキング

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。