So-net無料ブログ作成
検索選択

「天然」の正体

【天然】
1.人為が加わっていないこと。自然のままであること。また、そのさま。
2.うまれつき。天性。

辞書を引くと、このような説明がある。
人についていう場合は、2.になるのだろうか。

しかし「うまれつき」で許されない場合もあると思う。

自らを「天然なんで・・・」という人がいる。
まぁ言うのは自由だから、別にかまわない。

だが、仕事の場面でそれを使うのはどうだろうか。

先日、とある人と面談をしたときのことである。

彼女はなかなか指示通りに仕事ができず、
どうも勝手に突っ走る傾向が強い。
一度時間を取って話してみるか・・・と、
できない(やらない?)理由を聞くべく
面談に及んだのである。

そこで出た言葉がこれである。

「やってるつもりだったけど、
できてなかったんですね。
私天然なんで・・・」

実は私も昔(特に社会人になって浅い時期)、
仕事のことではないが、
「天然」と言われたことがある。

武器にする人も多いようだが、不快に思う人も多い。

その時を振り返り思うのは、
しっかり人の話を聞いていなかったり、
よく読んでいなかったりしたせいではないか、
ということ。
(つもり 含む)

ようするに「天然」とは、
思い込みが激しいおかげで起こる現象だと思っている。

友人や恋人間では笑って許されるかもしれないが、
仕事が絡むとそうもいかない。

あの時の自分を思い出しつつ、
何と言っていいものやら・・・と
また新たな悩みを増やしてしまうのであった。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事